HOKURIKU ENVIRONMENTAL HYGIENE

BLOG MENU

携帯サイトQRコードhttp://www.heh.co.jp/mobile

CNポイントとTポイントのポイントが貯まります、使えます。

公式アプリ

北陸環境衛生株式会社

〒920-0811 金沢市小坂町西22
TEL:076-251-1016 (代表)
FAX:076-251-6760
フリーダイヤル:0120-705-370
e-mail:
  • Facebook
  • Twitter

コウモリ

2020/09/04

 今年に入りコウモリの調査依頼に数件伺っています。
 先日も金沢市内の一般宅で「増築部の玄関付近に必ず朝になると大量の糞が落ちている…」との問い合わせで伺い調べてみると、後から付け足したトタン屋根(天井にわずかな空間有り)が元々建っていた既存の住宅壁との間に2~3cm隙間があるのが確認できました。後日施工依頼を受け隙間に忌避スプレーを噴霧した所、20羽近く小さな隙間から飛び出してきました。
 私自身もこんなに沢山潜んでいたとも思わず油断していたので危うく脚立から滑り落ちる所でした。
 一般的に家屋に入りやすいコウモリはアブラコウモリ(イエコウモリとも呼ばれている)体長は約5cm程で2~3cmの隙間でも侵入してきます。体が汚れている為、侵入口は汚れ又、外壁など止まっている場所は糞・尿などでも汚れている事がよくあります。
 今回の様に家内に入り糞を落とすなどの場合は乾燥した糞が室内に飛散し、感染症を引き起こす事や、ダニなどにより二次被害を与える事が文献に記述されています。
 コウモリは法律(鳥・獣保護法)により無許可での殺処分は禁止されています。
 コウモリかな?と思ったらまずは私達専門家にご相談を…
(W,I)

お問い合わせフォームはこちら|お電話はこちら 076-251-1016