HOKURIKU ENVIRONMENTAL HYGIENE

BLOG MENU

携帯サイトQRコードhttp://www.heh.co.jp/mobile

CNポイントとTポイントのポイントが貯まります、使えます。

公式アプリ

北陸環境衛生株式会社

〒920-0811 金沢市小坂町西22
TEL:076-251-1016 (代表)
FAX:076-251-6760
フリーダイヤル:0120-705-370
e-mail:
  • Facebook
  • Twitter

金沢地方気象台のお知らせ

2019/02/19

立春の2月4日

北陸地方で「春一番」が吹きました。昨年の2月14日よりも10日早い観測でした。

昨年は、十数年ぶりの大雪でしたが、気象台が北陸地方について1999年から情報提供し始めて以来、最も早い観測とのことでした。

最高気温は、18.5℃と4月中旬並みの暖かさ。最大瞬間風速は、22.8メートル。

 

昆虫にとって気温はとても重要な問題であります。気温16℃以下であれば飛翔可能な昆虫はとても少なく、それを超えるとハエ類もかなり元気に飛翔可能となります。(16℃以下でも飛翔可能な昆虫もいますよ)

例年であれば、2月度が最も飛翔性昆虫の捕獲数の少ない月(外に近いポイントは、気温16℃を越えないことの方が多いから)ですが、今年はどうなるのかな?と春一番のお知らせを聞き考えたしだいであります。

小さな昆虫から、ある程度の大きさの有害と感じる小動物類まで、かなり幅広く、皆様の生活上の『厄介と感じる有害生物』問題にお答えできる体制が整っています。

害虫などのお悩み事、お気軽にご相談ください。

(H,Y)

お問い合わせフォームはこちら|お電話はこちら 076-251-1016