HOKURIKU ENVIRONMENTAL HYGIENE

BLOG MENU

携帯サイトQRコードhttp://www.heh.co.jp/mobile

CNポイントとTポイントのポイントが貯まります、使えます。

公式アプリ

北陸環境衛生株式会社

〒920-0811 金沢市小坂町西22
TEL:076-251-1016 (代表)
FAX:076-251-6760
フリーダイヤル:0120-705-370
e-mail:
  • Facebook
  • Twitter

プール開き

2018/11/24

当社では4月に水処理事業部が新しく発足しました。

石川県内の小学校のプール開きは6月の中旬頃が多いのですが、梅雨の時期と重なるため、長雨が続くとプール開きが遅れる場合があります。

プールの消毒の目的に用いられる塩素剤は、一般的に次亜塩素ナトリウム液、次亜塩素酸カルシウム、塩素化イソシアヌル酸があります。

塩素化イソシアヌル酸は有効塩素90%以上と高く、また塩素持続時間も長い為、多くの学校で使用されています。ただイソシアヌル酸系の塩素剤を使用するとPHが低下しますので、PHを中性に戻す必要があります。

中性に戻す方法は、状況に応じいくつかの手法があります。

プールの使用がある、ないにかかわらずプールの塩素管理(1時間に1回)PH管理(1日に1回)を行い、PHが6.8以下になればアルカリ剤の適量使用をお勧めしています。

プール、浴槽循環ろ過装置等でわからない事があれば、お問い合わせ下さい。ご説明させていただきます。

(T,T)

お問い合わせフォームはこちら|お電話はこちら 076-251-1016