HOKURIKU ENVIRONMENTAL HYGIENE

BLOG MENU

携帯サイトQRコードhttp://www.heh.co.jp/mobile

CNポイントとTポイントのポイントが貯まります、使えます。

公式アプリ

北陸環境衛生株式会社

〒920-0811 金沢市小坂町西22
TEL:076-251-1016 (代表)
FAX:076-251-6760
フリーダイヤル:0120-705-370
e-mail:
  • Facebook
  • Twitter
  • 記事一覧
  • 用法・用量を必ずお守りください

用法・用量を必ずお守りください

2020/03/10

ある日、石川県内のお客様から「家の天井裏に染みが出来たので見にきて欲しい」というお電話を頂きました。現場に行って調査してみますと、たしかに白い天井のクロスに黒い染みが、それも別々の所に三箇所もあります。早速天井裏を見せていただいたところ小動物独特の臭いはなく、かわりに園芸等で使われる木酢液や竹酢液のような・・・なんともいえない酸っぱい臭いがします。そして染みのある場所の真上には見慣れない黒い固形物がありました。
お客様に心当たりがないか尋ねますと、「年末に主人が動物の忌避剤みたいなものを撒いた」というお話でした。臭いと形状を見てネットで商品を検索してみますと、その商品の成分は「木タール・ニンニク・ハバネロ・ニーム」とあり「使用上の注意」には「シミ変色の原因となるので、自動車・門扉・シャッターその他塗装面や大理石に当たらないように注意してください」と明記してありました。天井の素材は石膏ボードと壁紙(クロス)なので、木タール等は軽く浸透してしまいます。天井の染みの原因はまさにその固形物が原因でした。
「使用上の注意」「用法用量」を守って正しい使い方をしなければ大きな事故や損害に繋がる場合もあります。不安であれば当社、北陸環境衛生に依頼する事をお勧めします。天井の石膏ボード・壁紙を張り替えるよりは経済的ですよ。
(M,T)

お問い合わせフォームはこちら|お電話はこちら 076-251-1016