HOKURIKU ENVIRONMENTAL HYGIENE

BLOG MENU

携帯サイトQRコードhttp://www.heh.co.jp/mobile

CNポイントとTポイントのポイントが貯まります、使えます。

公式アプリ

北陸環境衛生株式会社

〒920-0811 金沢市小坂町西22
TEL:076-251-1016 (代表)
FAX:076-251-6760
フリーダイヤル:0120-705-370
e-mail:
  • Facebook
  • Twitter

カビだらけⅠ

2020/09/29

仕事の関係上、会社である虫を飼育しています。
この虫の餌は穀類なので、普段玄米を餌として飼育しています。
以前私は広島にいたのですが、その頃も同じようにこの虫を飼育していました。
しかし石川に来てから驚いたことが有ります!
広島では普通に部屋の中で飼育していましたが、会社は金沢市内ですが、同じように部屋の中で飼育していました。
ある日連休が明けて会社に来てみると、飼育箱の中がカビだらけになっていたのです!!
広島の時も梅雨時期にカビが発生することが有ったので、乾燥剤(シリカゲル)を入れていましたが、同じようにシリカゲルを入れていたにもかかわらず、カビが数日で大量発生していたのです。
カビの発生原因は、4つあります。
1.空気 2.温度 3.養分 4.水分です。
やはり今回の原因は水分(湿度)だと思いました。
カビの発生する湿度は、70%ぐらいだと数か月、2・3日でここまでカビが菌糸を伸ばすには、どう考えても湿度80%以上あったとしか考えられません。
確かにここ石川は、雨の多い地域だと認識していましたが、こんなに一年を通して湿度が高いのだと実感しました。
(H,T)

お問い合わせフォームはこちら|お電話はこちら 076-251-1016