HOKURIKU ENVIRONMENTAL HYGIENE

BLOG MENU

携帯サイトQRコードhttp://www.heh.co.jp/mobile

CNポイントとTポイントのポイントが貯まります、使えます。

公式アプリ

北陸環境衛生株式会社

〒920-0811 金沢市小坂町西22
TEL:076-251-1016 (代表)
FAX:076-251-6760
フリーダイヤル:0120-705-370
e-mail:
  • Facebook
  • Twitter

浴槽におけるレジオネラ菌対策

2021/11/01

 石川県内で入浴施設・福祉施設で循環ろ過装置を使用している皆様には、コロナ禍の中三密を避け、マスクの着用、手洗いの徹底等注意されて営業なされていると思います。
 レジオネラ属菌の発生は衛生管理が不十分な浴槽水の配管内で生物膜を形成して、下界からの不利な条件(塩素剤等の殺菌)から保護され、生物膜の中で爆発的に増殖したレジオネラ属菌が浴槽内に入ります。大量のレジオネラ属菌が体内に入ると、重症の症状が出たり、最悪の場合、死に至る場合があるため、日常の塩素管理が重要です。
 塩素管理だけで無く、生物膜(バイオフィルム)除去のため、年1回の浴槽循環配管洗浄を行うようおすすめします。
 浴槽の塩素消毒、配管洗浄、ろ過装置等でお困り、疑問等がありましたら連絡をお待ちしています。
(T,T)

お問い合わせフォームはこちら|お電話はこちら 076-251-1016