本文へ移動

ねずみ及び衛生害虫

ねずみ及び衛生害虫 トピックス一覧

チャバネゴキブリ

2021-12-14
 石川県でもすっかり寒くなり、虫を見る機会も減っていると思います。しかし、我々は冬の時期でも害虫と日々格闘しています。
 チャバネゴキブリといわれる種は、一般家庭ではまず見かけませんが、飲食店の厨房等ではポピュラーなゴキブリです。成虫で体長が10㎜~15㎜ほどで柿の種のような姿をしており、一般的なクロゴキブリと比べると迫力はないですが、わずかな隙間にも入り込むため厄介です。クロゴキブリと比べると成長サイクルが短く、気付いた時には大量に増殖していたなんてこともあります。
 見かけたら早急な対応を。
(T,M)

環境向上

2021-12-03
先日石川県内の公共施設においてダニアレルゲン検査を行いました。30ポイント検査し6か所にてアレルゲン反応がみられました。
ダニアレルギーはチリダニの仲間であるコナヒョウダニとヤケヒョウダニによって引き起こされ環境衛生上の問題として重要視されています。
近年、アレルギー症状のある人が増加しており、ダニアレルゲンはアレルギーを引き起こす要因の一つであるとされています。
室内の換気を行うことや掃除機を使用し日常的に丁寧な掃除を実施することなどダニが生息しにくい環境作りが大切です。
(M,Y)

ネズミ

2021-11-20
11月に入り、石川県を含む北陸地方は、荒天が続き(先週は雷雨、霙も降りました)、先週末から回復しましたが、晴れたと思ったら、すぐにまた、どんよりとした雲に覆われ、雨が降るといった感じです。冬の味覚カニ漁も解禁となりました。
いよいよ冬だなーと実感が湧いてきます。
この時期から、例年、ネズミ駆除のお問い合わせが増えてきます。
人間とある程度距離をおいて営巣していたネズミが、越冬可能箇所を求めて家や倉庫などに侵入します。
駆除も、侵入防止対策も、現地調査の上、最適な方法を提案させていただきます。
まさかネズミ?と感じましたら、お気軽にご相談ください。
(H,Y)

別の視点

2021-10-26
先日、石川県内の食品工場へ定期防除に行きました。
その工場は以前からゴキブリの発生が見られていたのですが中々巣を見つけられずにいました。
今回こそは見つけようと、いつもは狭くて入れなかった機械の裏の隙間へ入ってみました。
するとゴキブリが目視で数匹確認できたので、エアゾール剤でフラッシングしてみると次から次へと出てくる状態になり、ゴキブリの巣を見つけることができました。
今回の施工で違う視点から考える重要性を再確認できました。
(N,U)

ねずみの季節

2021-10-14
北陸では、もうしばらくすると田んぼにコメが無くなり、寒くなってきます。
そうするとねずみが家屋や建物内に浸入してきます。
当社の統計では、11月と12月は新たにねずみが侵入してくる件数が特別多い月です。
建物の基礎コンクリート廻りに、穴や隙間が出来ていませんか。早目に点検することをお勧めします。
(Y,N)
TOPへ戻る