本文へ移動

クリーニング・微生物対策など

クリーニング・微生物対策など トピックス一覧

新型コロナウイルス感染について

2021-04-28
今、新型コロナウイルス感染拡大の第4波が鮮明になる中、関西圏で急拡大する変異ウイルスが首都圏でも猛威を振るう恐れが強まっています。変異株の国内感染者は、激増しており、石川県内でも変異株による感染が増加してきております。
自分自身、十分注意をし、感染防止に努めたいと思います。
(R,S)

窓掃除

2021-03-29
年度末ということもあり、3月は金沢市内のプールや公民館のガラス窓清掃を度々行っています。
窓というものは遠目には綺麗に見えますが、近くに寄って見てみると意外に汚れているものです。特に外側の窓はチリやホコリ、この時期だと花粉などが付いています。洗浄に使用するバケツの水が真っ黒になる程です。
内外両面の窓を清掃し窓越しに外を見ると、視界がクリアになったような感じがして、達成感があります。
皆様もお手すきの時にはご家庭の窓を掃除してみてはいかがでしょうか。
(S,S)

浴槽の配管洗浄

2021-03-28
石川県内で不特定多数のお客様が入る浴場施設を有する皆様には、コロナ禍の中、三密を避け、マスクの着用、手洗いの徹底等注意されて営業されていると思います。
浴槽配管内に微生物が侵入すると生物膜を形成して、下界からの不利な条件(塩素剤等の殺菌剤)から保護され、生物膜の中で爆発的に増殖したレジオネラ菌が浴槽内に入ります。
入浴中に大量のレジオネラ菌が体内に入ると、重症の症状が出たり、最悪の場合は死に至る事もあるため、年1回循環配管内の生物膜(バイオフィルム)除去の為、配管洗浄を行うようおすすめします。
浴槽の消毒、配管洗浄、ろ過装置等でお困り、疑問等がありましたら連絡をお待ちしています。
(T,T)

休館による影響!

2021-03-17
石川県は良質な温泉地が多数ありますが、緊急事態宣言過、休館中のホテル・旅館が多数あります。
昨年は、春からゴールデンウイークを挟む長期休暇を余儀なくされ大きな打撃を受けたのは記憶に新しいとこであります。
休館中は予期せぬことが起きることがあり、長期休暇の場合、注意が必要です。
その一つに水廻りを使用しないことで起きるトラブルが多くみられました。
今回は休館中に設備維持及び害虫の発生防止の観点から、水廻りの封水トラップが切れないように管理していただいた旅館もあり、衛生害虫防除管理の面でも非常に助かりました。
通常営業再開に向け、防除作業も順次対応しております。
一日も早い再開を願うばかりであります。
(M,Y)

社内勉強会

2021-03-08
北陸環境衛生では社員の育成、スキルアップの為、定期的に金沢の本社で社内勉強会を行っております。
内容としては害虫関連はもちろん、清掃、鳥獣、労働安全など多岐にわたり自身としてもより理解が深まったと感じております。
今後もお客様により良いサービスを提供出来るよう学んでいきたいと思います。
(T,M)
TOPへ戻る